Archives 2017

第40回日本分子生物学会年会に参加しました

第40回日本分子生物学会年会

会期:2017年12月6日(水)〜9日(土)

会場:神戸ポートアイランド(兵庫県・神戸市)

大場、藤岡、吉田が参加し、研究発表を行いました。

 

<ランチョンセミナー>

12月6日(水)

大場 雄介
「細胞内シグナル伝達の可視化と光による操作」

 

————————————————————–

 < ポスターセッション >

12月6日(水)

藤岡容一朗

「PI3K 由来ペプチドによるエンドサイトーシスとインフルエンザウイルス感染の抑制」 

 

12月8日(金)

吉田藍子

「高速原子間力顕微鏡を用いた細胞表面膜構造動態のライブセルイメージング」

 

————————————————————–

<選抜一般口頭 >

12月9日(金)

吉田藍子

「高速原子間力顕微鏡を用いた細胞表面膜構造動態のライブセルイメージング」 

第40回日本分子生物学会年会ランチョンセミナーでの講演

大場がランチョンセミナーで講演をします。

 

第40回日本分子生物学会年会 ConBio2017ランチョンセミナー

ソーラボではじめる顕微鏡のカスタマイズ – 細胞の可視化・光刺激手法の新展開 – 』

 

日時:12月6日(水) 11:45〜12:45

会場:第2会場(神戸ポートピアホテル偕楽2)

 

大場 雄介
演題:『細胞内シグナル伝達の可視化と光による操作』

Global Networking Seminarでの講演

『Global Networking Seminar

 ~国際共著論文を増やしたい研究者のためのグローバルネットワーキングの勘どころ』

 

日 時:11月21日(火) 16:00 ~18:00

場 所:北海道大学人材育成本部会議室(中央キャンパス総合研究棟1号館1階)

 

当教室南保明日香がGlobal Networking Awardの受賞者として国際連携活動について講演をいたしました。

 

当日の様子

北海道大学オープンキャンパス2017で模擬実習を行いました

8月8日(火)北海道大学オープンキャンパス2017が開催されました。

高校生限定プログラムが医学部にて行われ、細胞生理学教室から藤岡と大学院生の堀内が参加し

呼吸機能測定の模擬実習※を行いました。

 

※模擬実習内容

測定機器「スパイロメーター」を使用し肺の呼吸機能を測定

 

模擬実習の様子